ネットビジネスの全貌を暴露、無料プレゼント!


グーグルアドセンス取得審査申請登録対象ブログでFC2とBloggerは危険!

グーグルアドセンスの広告取得登録にあたり、
申請する為にWEBサイト(ブログ)が必要になってきます。

そこで、すでに利用しているブログだったり新しくブログを用意したりしますが、
無料ブログのFC2ブログとGoogleのBloggerは申請用には使わない方がよいです。

blogブログアドセンス


今回は、そのできる限りアドセンスアカウント取得申請登録ブログとして
利用しない方がいい理由を解説していきます。

FC2ブログをアドセンスアカウント登録に利用すると

FC2ブログ無料ブログの中でもかなり規制がゆるいサービスで、
様々なアフィリエイト分野で重宝されているサービスです。

しかし、
FC2ブログを利用してグーグルアドレセンスアカウントを取得申請すると、
「FC2に手数料としてアドセンス報酬の20%が分配」されるのです。

他のブログサービスを利用してアドセンスアカウントを取得すれば
このような手数料として分配されることもないので、
是非、FC2ブログを「アドセンスアカウント取得申請で利用する」のは避けたいところです。


一ヶ月以上更新しないブログには自動的に広告表示

またFC2ブログは
「一ヶ月以上更新されていないブログには、自動的に広告が表示される」
という仕組みになっています。

Googleアドセンスの規約ポリシーでは、
競合となる広告との同時掲載が基本的に禁じられているので、
この場合に規約に抵触する可能性もあります。

また、
この自動表示広告はサイト上部分に表示されることもあり、
本来のブログコンテンツが「スクロールしなければ見えない位置」に移動してしまい、
ファーストビューでの広告比率が大きくなり、その部分の規約抵触も懸念されます。
(この点は、一ヶ月以内に更新していくことで解消していきます。)


Bloggerでアドセンスアカウント取得すると後々面倒に

BloggerGoogleが直接運営する無料ブログサービスで、
当然検索エンジン対策にも強い仕組みになっていて、何かと重宝できるサービスです。

しかし、
このBloggerで利用しているブログサービスでアドセンスアカウントを取得すると、
後々面倒な作業が増えていきます。

Bloggerで取得したアドセンスアカウントで、
他のサイトでアドセンスを表示させる場合、
その都度、サイトURLをグーグルに審査してもらう必要がでてきます。


通常は、一度取得したアドセンスアカウントは
自由に他のサイトURLに貼付けすることができます。
(規約違反していると警告・停止されますが、貼る段階は自由です。)


Bloggerでアドセンスアカウントを取得すると、
サイトを増やす度にかなり面倒な作業が増えるので、絶対避けたいところです。

ちなみに、Bloggerでアドセンスアカウントを取得した場合、
以下のメッセージを受け取ります。


お客様の AdSense アカウントでは、
AdSense のホストパートナーサイトで作成したコンテンツのみ収益化できます。


ここでいうホストパートナーサイトとは、Bloggerブログになります。

しかも、
アドセンスアカウントは基本的に一人1アカウント取得までなので、
再取得がかなり厳しい状況です。


最初の段階で踏み外さないように気を付けましょう。


まとめ

グーグルアドセンスアカウントの取得申請登録では、
必ず自由度の高いサービスを利用して申請していきます。

FC2ブログとBloggerは必ず避けます。

おすすめは、「独自ドメインサイト」「So-netブログ」です。

2016年4月6日追記:FC2ブログからアドセンス取得に関し

FC2ブログ経由でのアドセンスアカウント取得は、2016年現在できない仕様になったようです。

また、FC2ブログ経由でアドセンスアカウントを利用すると、
報酬の20%がFC2にいくという件も、2016年現在は終了しているそうです。

インターネットサービスの仕様変更は頻繁なので、
実際に使用しながら確認していかれて下さい。

当サイトでもできるだけカバーしていきたいと思います。

記事の内容はいかがだったでしょうか?

以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると嬉しいです!


コメントを残す

月収100万円を稼ぐ為のメルマガ講座に無料登録しませんか?


お名前 必須
メール 必須

サブコンテンツ

このページの先頭へ

无觅相关文章插件,快速提升流量